本格焼酎を自宅にいながら焼酎サーバーやお気に入りの酒器で味わう。そんな素敵な時間を演出したい…。

一杯の焼酎から > 各地の焼酎 > 鹿児島

各地の焼酎

鹿児島

鹿児島の焼酎といえば、もちろん「いも焼酎」ですね。
蔵元は約100軒で、そのほとんどが「いも焼酎」を造っています。

原料の「さつまいも」はその名のとおり、薩摩(昔の九州南部の国の名称。
現在の鹿児島の西半分と宮崎県の南部)の特産です。

しかし、鹿児島は最初から「さつまいも」で焼酎を造っていたわけではありませんでした。
「さつまいも」で造る以前は、「米」「麦」「キビ」などが原料に用いられていました。

「いも焼酎」の独特な香り…
確かに以前の「いも焼酎」は、かなり芋ならではの独特な香りが強すぎて、苦手な人も多かったようです。

しかし研究に研究を重ね、あの独特な香りを和らげるため、蒸留方法や貯蔵方法などを工夫して、香りがやわらかく、フルーティーで飲みやすい「いも焼酎」が誕生しました。

シェリー酒やワインを貯蔵していた樽を利用して保存することで、その樽についている香りやかすかな色焼酎にうつり、なんともいえない香りをかもし出しています。

実は鹿児島では、サツマイモのない時期は「麦焼酎」の製造もしています。

【鹿児島のおもな酒造メーカーと焼酎】

・甲斐商店「伊佐美(いさみ)」
 黒麹とサツマイモで仕込んで、甘くてコクがあります。

・佐藤酒造「佐藤 黒」
 黒麹とサツマイモで仕込んで、しっかりした甘みがあります。

・岩川酒造「ハイカラさんの焼酎」
 スッキリした味わいでいろんな飲み方で楽しめます。

・村尾酒造「村尾」
 後口のキレもありバランスの取れた素晴らしい焼酎です。

・西酒造「富乃宝山(とみのほうざん)」
 黄麹で仕込んで、フルーティーな香りがします。

・本坊酒造「石の蔵から」
 芋の甘さがなんともいえない。ロックが合います。

・森伊蔵酒造「森伊蔵(もりいぞう)」
 プレミア焼酎といわれている。

・白玉醸造「魔王(まおう)」
 柑橘系のフルーティーな香りで、スッキリした味です。

・塩田酒造「百合(ゆり)」
 辛口ですが、クセになりそうなマイルドな舌触りです。

・三岳酒造「三岳(みたけ)」
 スッキリとした味わいです。

【財宝】本格焼酎2本+温泉水2L〓1,980円※全国送料無料

<