本格焼酎を自宅にいながら焼酎サーバーやお気に入りの酒器で味わう。そんな素敵な時間を演出したい…。

一杯の焼酎から > お気に入りの焼酎

お気に入りの焼酎

みなさんは、お気に入りの本格焼酎はありますか?

ここでは私が実際に購入して飲んで、気に入っている焼酎を紹介していきたいと思います。

濱田酒造 「海童 祝の赤」

『海童 祝の赤』を始めて購入したのは、単身赴任で八雲町に赴任していたときです。
仕事帰りにスーパーで買い物をしていたときのこと…。
いきなり赤いボトルが目に飛び込んできました。

「濱田酒造 「海童 祝の赤」」詳細はこちら

喜界島酒造 「喜界島」

『喜界島』を購入したのは、2006年11月の下旬です。
25度の5合瓶(900ml)です。

「喜界島酒造 「喜界島」」詳細はこちら

子鹿酒造協業組合「美し里」

『美し里(うましさと)』を初めて飲んだのは、単身赴任で八雲町にいたときです。
職場の仲間とホームパーティーを開いたとき、焼酎好きの職場の人が差し入れてくれました。
高そうな紙箱に入っていたのが印象的でした。

「子鹿酒造協業組合「美し里」」詳細はこちら

本坊酒造「貴匠蔵」

貴匠蔵(きしょうぐら)』を初めて飲んだのは、単身赴任で八雲町にいたときです。
年度末に職場の総括合宿があり、次年度より私が異動が決まっていたので、焼酎好きの私のために『貴匠蔵』を差し入れてくれました。

「本坊酒造「貴匠蔵」」詳細はこちら

西酒造「薩摩宝山」

薩摩宝山(さつまほうざん)』は、職場の友達にすすめられた焼酎です。
昔ながらのラベルに、どこか惹かれます。

「西酒造「薩摩宝山」」詳細はこちら

霧島酒造 「黒霧島」

『黒霧島』を初めて飲んだのは、職場の新年会のお店でした。
新年会プランの中に、「本格焼酎も飲み放題」となっていました。

「霧島酒造 「黒霧島」」詳細はこちら

<