本格焼酎を自宅にいながら焼酎サーバーやお気に入りの酒器で味わう。そんな素敵な時間を演出したい…。

一杯の焼酎から > 焼酎とコラム > 魅力の量り売り

焼酎とコラム

魅力の量り売り

最近、本格焼酎を量り売りをしているお店を発見しました。
みるからに旨そうです。

よく買い物に行くお店のお酒コーナーに大きな甕(かめ)が二つ置いてあります。

量り売りの魅力は、なんと言っても普通の瓶に入った本格焼酎よりもなんだか旨そうに感じることですよね。

甕の中身は、原酒であったり長期熟成の焼酎であったり、いつもの焼酎とちょっと中身が違っているものもあります。

甕を見ていると、「焼酎はこんな風にして蔵の中で熟成しているんだな」って、感じさせられます。
そう、感じるだけで一段おいしくなってしまうから不思議です。

甕から瓶へと移される焼酎を見ていると、「なみなみ入れて欲しいな。」と、心の中で叫んでいます。

最近では、デパ地下(デパートの地下食料品売り場)のお惣菜も量り売りで買えるところが増えてきました。

飲みたい分だけ、食べたい分だけ買えるというのは、お客さんのニーズなのかもしれませんね。
お気に入りの焼酎が、量り売りで買えるなら、味わう楽しさも倍増しますね。

なんだかそんなことを考えていたらもう飲みたくなってきました。

【財宝】本格焼酎2本+温泉水2L〓1,980円※全国送料無料

焼酎アドバイザーが厳選した焼酎をご紹介!【酒蔵(さけぐら).com】

<