本格焼酎を自宅にいながら焼酎サーバーやお気に入りの酒器で味わう。そんな素敵な時間を演出したい…。

一杯の焼酎から > 焼酎の原料

焼酎の原料

本格焼酎の原料って、たくさんありますよね。さつまいも、米、麦、そば、黒糖などなど…
原料の特徴を知れば、今飲んでいる焼酎も一味ちがった味わいがあるかもしれません。

原料はでんぷん質

焼酎というお酒は、数あるお酒の種類の中で唯一原料を限定していません。
さつまいもでなければ」とか、「米でないといけない」とか、そういう原料に関する決め事がありません。

「原料はでんぷん質」詳細はこちら

さつまいも その1

いも焼酎の原料といえば、もちろん「さつまいも」ですよね。
なかでも最も多く使われているのが、「コガネセンガン」という品種のサツマイモなんです。

「さつまいも その1」詳細はこちら

さつまいも その2

「ジョウホワイト」は、焼酎専用の原料です。
フルーティな香りのいも焼酎になります。

「さつまいも その2」詳細はこちら

大麦

焼酎ブームの火付け役として、一躍有名になったのは麦焼酎ですね。
焼酎の中でも一気に人気が高まった麦焼酎です。

「大麦」詳細はこちら

日本の米

米が原料のお酒といえば、まず日本酒がうかんできますよね。
確かに生産量は多いですが、焼酎だって負けてはいません。

「日本の米」詳細はこちら

タイ米

泡盛の原料として使われている「タイ米」。
タイ米は、インディカ米に分類されていて、細長い形が特徴です。

「タイ米」詳細はこちら

<