本格焼酎を自宅にいながら焼酎サーバーやお気に入りの酒器で味わう。そんな素敵な時間を演出したい…。

一杯の焼酎から > 本格焼酎と健康 > 焼酎のリラックス効果

本格焼酎と健康

焼酎のリラックス効果

適度なアルコールは、気持ちをリラックスにさせて、気持ちをほぐす効果もあります。
ストレス解消にもつながりますね。

焼酎ゴウゴウ(焼酎と水を1対1で割る)やロクヨン(焼酎6に対して水4で割る)で飲むときのアルコール度数は、12度から15度くらいになりますね。

アルコール度数を抑えて、寝る前に焼酎を1杯飲めば、爽快感が増し、リラックスした気持ちで寝ることができるといいます。

寝つきがよくなって熟睡できるので、疲労回復にも効果があるといわれています

熟睡できれば…、お肌の健康も保たれるので、美容効果も期待できるかも…。


お肌といえば…、化粧水…。

日本酒の化粧水があるように、泡盛を水で薄めて化粧水のように肌につけると、シミや吹き出物もおさまるといわれています。

沖縄では、「傷には泡盛」と言われ、切り傷、擦り傷、ヤケド、日焼け、アセモなどの塗り薬として使われていたそうです。

アルコール度数の高い泡盛もありますので、顔などにつけるときは、度数の低いものを水で薄めて使ってみてはいかがですか。


話題の『本格焼酎』もう飲みました?産直・限定・送料無料〓財宝

TaKaRaオンラインショップ「宝こだわり酒蔵」

焼酎アドバイザーが厳選した焼酎をご紹介!【酒蔵(さけぐら).com】

<