本格焼酎を自宅にいながら焼酎サーバーやお気に入りの酒器で味わう。そんな素敵な時間を演出したい…。

一杯の焼酎から > 焼酎の飲み方 > 水割り

焼酎の飲み方

水割り

水と焼酎が溶け合ってまろやかになって、本格焼酎が飲みやすくなります。

25度焼酎に「氷」も「水」も入れて割ると、薄まりすぎて味がぼやけてしまいます。

焼酎を水割りにするときは、あらかじめ焼酎も水も冷やしておいて割るといいです。
水は軟水のミネラルウォーターが合います。

欲を言えば…、蔵元で使われている水で割るのが一番合うんでしょうね。

暑い夏に、よく冷えた『泡盛』や『黒糖焼酎』の水割りは体にしみてきます。

おすすめは、『割り水』です。

『割り水』とは、あらかじめ焼酎を水で割り、寝かせておくことです。
こうすると焼酎と水が溶け合い、なじんで、驚くほどまろやかな味にあります。

日が経つほどこなれてきますが、一晩でもかなり違います。
容器はペットボトルでもなんでもいいです。

『割り水』を冷蔵庫で冷やしておけば極上の水割りになります。

泡盛』や『黒糖焼酎』も合いますが、『いも焼酎』『麦焼酎』にも合います。

まろやかで美味し〜い温泉水
全国送料無料・税込みでなんと 645円

<